メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

動画ライブラリー かでな町 食育まんが・レシピ

戸籍の届出

情報登録日:2015/03/03

戸籍は、夫婦や親子などの身分関係を登録して公証するもので、届出に基づく出生から死亡までの事項が記録してあります。

記載事項に異動があったときには、すみやかに届け出てください。

届出が遅れますと過料に処せられることがあります。(戸籍法施行規則第135条)

番号3,4,6,7,9の届出の際には窓口にて本人確認を行います。


※尚、昼食時間(正午から午後1時)は届出については休みです。

※本人確認にご協力ください。



主な届出の種類期間届出人届出に必用なもの
1.出生届子供が生まれた日を含め14日以内父又は母

・出生届書(出生証明)

・印鑑

・母子健康手帳
2.死亡届死亡の事実を知った日から7日以内

親族

同居者等

・死亡届書(医師の死亡診断書)

・印鑑
3.婚姻届届出の日から効力が発生夫及び妻

・婚姻届書

・印鑑

・戸籍謄本(本籍地が町外の方)
4.離婚届夫及び妻

・離婚届書

・印鑑

・戸籍謄本(本籍が町外の方)
5.入籍届入籍者

・入籍届書

・印鑑

・裁判所の許可の謄本

・戸籍謄本(本籍地が町外の方)
6.養子縁組届養親及び養子

・養子縁組届書

・印鑑

・戸籍謄本(本籍地が町外の方)
7.養子離縁届養親及び養子

・養子離縁届書

・印鑑

・戸籍謄本(本籍地が町外の方)
8.転籍届筆頭者及び配偶者

・転籍届書

・戸籍謄本1通

・印鑑
9.認知届認知をする父

・認知届書

・印鑑

・戸籍謄本(本籍地が町外の方)


上記届書のうち番号3,4,6,7には、証人2人の署名押印が必要です。

婚姻によって氏が変わった方は、離婚をすると婚姻前の氏に戻ります。

婚姻中の氏をそのまま使いたい場合は、その旨「離婚の際に称していた氏を称する届」を届け出ることにより(離婚の日から3ヶ月以内)その氏を引き続き使うことができます。

届出については町民保険課戸籍係にご相談ください。



【問い合わせ先】

沖縄県中頭郡嘉手納町字嘉手納588番地

嘉手納町役場 町民保険課 戸籍係

TEL:098-956-1111(内線142、143、146)



※「用語解説」で表示される用語のリンクは、運営元のページに移動します。