メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

町長室

當山宏嘉手納町長 私たちのまち「嘉手納町」は、沖縄本島中部に位置し、人口約14,000人の町であります。 西には東シナ海の雄大なサンセットを望むことができ、比謝川が育む豊かな水辺と緑が映えるまちです。 かつての琉球王朝時代、西暦1605年、中国福建省から甘藷を持ち帰り、国民を飢餓から救った産業の恩人 「野國總管」誕生の町であり、日本における甘藷発祥の地でもあります。

 本町は、第2次世界大戦時、米軍の沖縄本島最初の上陸地点となり、悲惨な地上戦により町域は 灰燼(かいじん)に帰し、戦後は町域の82%が嘉手納飛行場や嘉手納弾薬庫等の米軍基地によって 占有されております。昼夜問わず基地から派生する航空機騒音などの基地被害に苦しめられている中にあっても、 先人達のたゆまぬ努力と力強い歩みによって今日の嘉手納町を築きあげてまいりました。

 今後とも本町の将来像であります「ひと、みらい輝く交流のまち かでな」の実現に向け諸々の施策を 計画的に取り組んでまいります。

この嘉手納町のホームページでは、役場各課の案内や町のイベント情報をはじめ、町民の生活に 関する情報やお知らせなどを行っています。

ホームページを訪れた多くの方々が本町への関心と理解を深めていただければ幸いと存じます。

嘉手納町長 當山宏


【施政方針】

平成29年度施政方針(pdf.282KB)
平成28年度施政方針(pdf:279KB)
平成27年度施政方針(pdf:268KB)
平成26年度施政方針(pdf:265KB)
平成25年度施政方針(pdf:259KB)
平成24年度施政方針(pdf:276KB)
平成23年度施政方針(pdf:251KB)