メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

動画ライブラリー かでな町 食育まんが・レシピ

未熟児養育医療制度

情報登録日:2016/05/30

【 概要 】
  未熟児養育医療制度は、養育のため病院または診療所に入院することを必要とする未熟児に対し、その養育に係る医療費を公費で負担する制度です。※所得に応じて自己負担金があります。

【 対象者 】
  保護者が嘉手納町に居住する乳児で、未熟児養育医療指定医療機関の医師が入院養育を必要とみとめた児のうち、以下の①または②に該当する児.

  ①出生児体重が2,000グラム以下
  ②生活力が特に薄弱であって、次のいずれかの症状を示すもの
  (ア)一般状態
   ・運動不安、けいれんがあるもの。
   ・運動が異常に少ないもの。
  (イ)体温
   ・摂氏34度以下
  (ウ)呼吸器循環器系
   ・強度のチアノーゼが持続するもの、チアノーゼ発作を繰り返すもの。
   ・呼吸回数が毎分50を超えて増加の傾向にあるか又は毎分30以下のもの。
   ・出血傾向の強いもの。
  (エ)消化器系 
   ・生後24時間以上排便のないもの。
   ・生後48時間以上嘔吐持続しているもの。
   ・血性吐物、血性便のあるもの。
  (オ)黄疸 生後数時間以内に現れるか、異常に強い黄疸のあるもの。

【 必要書類 】
① 養育医療給付申請書
② 養育医療意見書
③ 世帯調書
④ 所得税額を証明する書類
・給与所得者 → 源泉徴収票
・自営業者 → 納税証明書
・生活保護者 → 生活保護受給証明書 
⑤ 誓約書又は委任状
⑥ 対象者及び被扶養者(18歳以下)の保険証の写し
⑦ 親子(母子)健康手帳
⑧ 印鑑
※ 書類は各指定医療機関又は嘉手納町役場子ども家庭課にあります。

 平成28年1月より、申請の際にはマイナンバーの提示が必要です。申請時に本人確認(番号確認及び身元確認)を行いますので、個人番号の確認が行えるもの(個人番号カード・通知カード等)と、身元確認が行えるもの(運転免許証・パスポート等)を御持参ください。※個人番号カードを提示する場合は、身元確認が行えるものの提示は不要です。
マイナンバー制度のお知らせ(未熟児養育医療).pdf

様式第2号【養育医療意見書】.rtf
様式第18号【未熟児出生連絡票】.rtf

【 申請期間 】
赤ちゃんの入院中に申請してください。 

【 申請窓口 】
嘉手納町役場 子ども家庭課 母子保健係  ☎ 956-1111( 内線 159 )

※「用語解説」で表示される用語のリンクは、運営元のページに移動します。