メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

嘉手納基地に関する使用協定締結について

 平成17年8月に、町役場駐車場のフェンスから約2メートルの至近距離でGBS(地上爆発模擬装置)訓練が実施されました。嘉手納町はこの事件を契機に嘉手納基地から発生する様々な被害の実例を集約し、騒音や飛行ルート、訓練などを規制する嘉手納基地に特化した「嘉手納基地に関する使用協定」を策定し、国へ同協定の締結を求めています。

手納基地に関する使用協定締結について