メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

【事業者の皆様へ】嘉手納町融資利用事業者支援給付金

産業環境課:2020/08/27

 新型コロナウイルス感染症の拡大による経済的な影響を鑑み、セーフティネット資金など新型コロナウイルス感染症に関連する融資制度を活用した中小企業者に対し、事業の継続を支えるため、事業全般に広く使える給付金を支給します。

leaflet.PNG

給付対象者

 次のいずれかの要件を満たす者とする。
 ◆町内の中小企業者であること
 ◆町外に店舗を持つ町民(個人事業者に限る)
 ◆フリーランスの町民
 

 中小企業の定義

業種分類 下記のいずれかを満たすこと
資本金の額
又は出資の総額
常時使用する
従業員の数
①製造業、建設業、運輸業、
 その他の業種(②~④除く)
3億円以下 300人以下
②卸売業 1億円以下 100人以下
③サービス業 5,000万円以下 100人以下
④小売業 5,000万円以下 50人以下

給付額

 活用した融資額の1%
 (上限20万円)

対象融資

沖縄県が実施する融資制度 新型コロナウイルス感染症対応資金
中小企業セーフティネット資金(ただし、融資対象4、5(セーフティネット保証4号のみ)及び6に該当するもの。)
沖縄振興開発金融公庫が実施する融資制度 新型コロナウイルス感染症特別貸付
小規模事業者経営改善資金
沖縄雇用・経営基盤強化資金
生活衛生関係営業経営改善資金
新型コロナウイルス感染症にかかる衛生環境激変特別貸付
経営環境変化対応資金
農林漁業セーフティネット資金
新型コロナウイルス感染症対策挑戦支援資本強化特別貸付
商工組合中央金庫が実施する融資制度 新型コロナウイルス感染症特別貸付
その他の融資制度 町長が認めるもの

提出書類

下記書類を郵送または直接窓口へご提出ください。
 1.(様式第1号)嘉手納町融資利用事業者支援給付金交付申請書 【Word形式】【PDF形式】【記入例

 2.対象融資制度の融資の決定がわかる書類の写し
   例.返還予定表、信用保証決定のお知らせ、金銭消費貸借契約証書

 3.融資に係る市町村の認定書の写し(対象融資のみ)
  ※2の書類に融資制度名の記載がある場合は提出不要
  ※嘉手納町より認定を受けた場合は提出不要
   例.中小企業信用保険法第2号第5項第4号の規定による認定書
     中小企業セーフティネット資金(災害等被害対応貸付)融資対象認定書

 4.事業所の所在地が確認できる書類の写し
   例.営業許可証、現在事項全部証明書、確定申告書、青色申告決算書、収支内訳書などの写し など

 5.申請者の住所がわかる資料(町外の事業所の場合のみ)
   ※4の書類に申請者の住所が記載されている場合は提出不要
   例.運転免許証、マイナンバーカード(表)の写し など

 6.預金通帳の融資額が記帳されたページの写し
  借り換えがある場合は、借り換え分を支払った額がわかるページを含むこと。

 7.給付金の振込先に希望する預金通帳の写し
   金融機関名、支店名、口座番号、口座名義人(フリガナ含む)がわかるページ


 提出漏れ防止のために、提出書類一覧兼チェックリストをご利用ください。

申請受付期間

令和2年9月1日~令和3年2月26日

規 則

嘉手納町融資利用事業者支援給付金交付規則

お問い合わせ先・申請先

 嘉手納町 産業環境課 商工振興係

 〒904-0293 嘉手納町字嘉手納588番地
 TEL : 098-956-1111(内線327・325)