メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

『子ども人権110番』及び『子どもの人権SOS-eメール」について

総務課:2017/06/14

 全国の法務局・地方法務局では、いじめや家庭内における虐待等に悩む子どもたちの声を拾い上げるため、専用相談電話「子どもの人権110番」及びインターネット人権相談受付窓口「子どもの人権SOS-eメールを開設して、子どもをめぐる人権相談に応じています。

 相談は、法務局の職員または人権擁護委員が、皆さんのお話を聞いて、どうしたらいいか一緒に考えます。相談料・通話料は無料で、相談内容の秘密は守ります。難しい手続きもありませんので、お悩みのある方はご活用ください。

〇「子どもの人権110番」(電話相談)

 電話番号:0120-007-110 (全国共通、携帯電話からも通話可)  

 通常の電話の利用時間は、平日の午前8時30分から午後5時15分までとなっております。

〇「子どもの人権SOS-eメール」(インターネット人権相談)

 アドレス:http://www.jinken.go.jp/  または、「インターネット人権相談」で検索

 →子どもはこちら(SOS-eメール)へ

 このうち、「子どもの人権110番」(電話相談)について、その取組を強化するため、下記の日程において、平日の受付時間を延長するとともに、土日も相談に応じる「全国一斉『子どもの人権110番』強化週間が実施されます。

 平成29年6月26日(月)から平成29年6月30日(金) 午前8時30分から午後7時まで

 平成29年7月1日(土)及び平成29年7月2日(日)   午前10時から午後5時まで