メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

米国派遣事業(TOFUプログラム)参加者募集のお知らせ  (※10/30一部修正)

基地渉外課:2018/11/01

 米国派遣事業(TOFUプログラム)は、日本政府(外務省)が推進する「対日理解促進交流プログラム」(日本と世界各地域間で、対外発信力を有し、将来を担う人材を招へい・派遣する事業)のうち、北米地域を対象とした交流事業です。

 本事業では、高校生・大学生を対象に募集が行われ、米国において関係者との意見交換や各種視察等、英語を用いて様々な分野について学ぶ教育機会の提供を受けることができます。

【主な概要】

1.対象

 派遣時に25歳以下であり、本県出身で本町に居住する者又は本町出身で県内に居住する者で、日本政府の資金で実施している海外渡航プログラム参加経験がないこと、その他条件あり。

2.英語力目安

 (高校生)英検準2級、TOEIC400点以上

 (大学生)英検2級、TOEIC500点以上

3.派遣期間

 平成31年3月予定(6泊8日予定)

4.費用

 事業者負担(渡航費、滞在費等) ※一部自己負担

5.応募締切

 平成30年12月12日

 ※応募締切の日付と曜日に記載誤りがあったため、10/30時点で修正しています。

 ( 12月14日(金)→ 12月12日(水))

 

 詳しい内容については、添付資料をご確認ください。

 募集要項.pdf

 別紙1 標準日程案.pdf

 別紙2 応募申込書.docx

 【応募・問合せ先】 基地渉外課 TEL956-1111(内線242)