メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

「バングラデシュ南部避難民救援金」について

福祉課:2017/10/04

平成29年8月下旬から、ミャンマーラカイン州で暴力行為が相次ぎ、隣国バングラデシュへ40万人以上の人びと(9月18日現在・国連発表)が避難をしています。

現地では、バングラデシュ赤新月社のボランティアによる食料や水の提供、医師・看護師らによる診療などの救援活動が続けられていますが、避難民の急増により、とくに妊産婦や子ども、お年寄りといった災害弱者の健康状態の悪化が懸念されています。

この事態に対し、日本赤十字社は下記のとおり救援金の受付を開始いたしました。ご寄付いただいた救援金は、医療支援や食料・生活用品の提供など緊急ニーズに対する支援に充てられます。

1 名  称   「バングラデシュ南部避難民救援金」

2 受付期間   平成29年9月22日(金)~平成30年3月31日(土)まで

3.受付口座:ゆうちょ銀行

  ①口座番号「00110-2-5606」(窓口での取扱の場合、手数料無料)

  ②口座加入者名「日本赤十字社(ニホンセキジュウジシャ)」

  ③通信欄「バングラデシュ南部避難民」と明記すること。

   受領証をご希望の方は、あわせて「受領証希望」と明記すること。

4.税制上の取扱について

  個人については、所得税法第78条第2項第3号、法人については、法人税法第37条第4項に規定する寄付金に該当すること。

【問合せ先】 日本赤十字社沖縄県支部

事業推進課 救護担当  仲宗根

TEL:098-835-1180 FAX:098-835-1178

E-mail:kyugo@okinawa.jrc.or.jp