メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

「行方不明者情報管理システム」登録について

福祉課:2017/08/03

~認知症になっても安心して暮らすために~                                                                            認知症等で行方不明になる心配のある方の「事前登録」をお願いします。

平成29年6月27日に嘉手納町と嘉手納警察は、「認知症高齢者等見守り及び安全支援に関する協定」を結びました。                                             協定を結んだことにより沖縄県警の「行方不明者情報管理システム」に事前登録する事が可能となりました。


「行方不明者情報管理システム」事前登録とは                                                                                  認知症などにより行方不明になる心配のある方が、事前に本人の特徴や連絡先、写真などを沖縄県警「行方不明者情報管理システム」に登録しておく制度です。                                                                メリット:道に迷い警察の方に保護された際、身元確認が短時間で済み、家族への連絡がスムーズに行えます。

【対象者】嘉手納町内在住の認知症高齢者等

【登録に必要な物】本人の顔写真・全身写真、申請者(ご家族)の印鑑

【窓口】福祉課・嘉手納町地域包括支援センター TEL:956-0849

「行方不明者情報管理システム」事前登録について.pdf