メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

通知カード・個人番号カードについて

町民保険課:2015/10/27

〇通知カード送付時期

 通知カードは、簡易書留で各世帯に郵送されます。通知カードの発送は国のスケジュールによって行われるため、お住いの地域によって配達時期の時差が発生しています。嘉手納町への配達は11月下旬~12月上旬(予定)になる見込みです。通知カードを受け取る前に、扶養控除申告書等への記入・提出を求められた場合、提出先によって対応が異なります。提出先へご確認下さい。

    通知カードの郵便局への差出し状況はこちら①

〇通知カードが届いたら、大切に保管して下さい。

転入・転居の際には、異動する方全員の通知カードを役場窓口へご持参下さい。異動の手続きと同時に、通知カードの追記欄に新住所等の裏書き記載が必要となります。通知カードのラミネートは行わないで下さい。

※紛失・破損等により再発行を希望する場合は、再発行手数料が500円かかりま す。又、通知カードの作成はJ-LIS(地方公共団体情報システム機構)が行うため、交付までに約2週間程度かかります。

    通知カードについて詳しいことはこちら②

〇個人番号カードの申請

 個人番号カードの取得は任意です。嘉手納町での利用方法は現在、①マイナンバーを証明する書類 ②公的身分証明書 ③e-taxの申請(現在お持ちの住基カードの電子証明書は、有効期限までは使用できます)となります。取得を希望する方は、通知カード下端の申請書を切り離し、必要事項を記入、写真貼り付けの上通知カード送付書に同封されている返信用封筒にて郵送して下さい。

  ※申請方法は上記以外の方法もあります。詳しくは通知カードの同封資料をご覧下さい。

※個人番号カードの初回発行は無料ですが、紛失・破損等により再発行を希望する場合は、再発行手数料が800円かかります。又、個人番号カードの作成はJ-LIS(地方公共団体情報システム機構)が行うため、交付までに約2週間程度かかります。即日交付はできません。

    個人番号カードについて詳しいことはこちら③

〇マイナンバー(個人番号)とは?

 マイナンバーは、平成27年10月5日時点で住民基本台帳に登録されている全住民(外国人含む)に指定される12桁の番号です。マイナンバーは、情報が漏えいして不正に用いられるおそれがあると認められる時を除き、変更することはできません。

 平成28年1月以降は、社会保障、税、災害対策の分野で行政機関等に提出する書類に、マイナンバーの記載が求められることになります。

    マイナンバーについて詳しいことはこちら④

 

〇マイナンバー詐欺に注意!!

 マイナンバーの通知や利用、個人番号カードの交付等の手続きにおいて、国や地方自治体が口座番号や口座の暗証番号等を聞いたり、お金を要求したり、ATMの操作をお願いすることは一切ありません。こうした内容の電話や手紙、訪問には応じないで下さい。

    マイナンバー詐欺について詳しいことはこちら⑤

    マイナンバー詐欺に関する相談窓口はこちら⑥