メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

平成30年度慰霊巡拝の実施について

福祉課:2017/05/10

表題の件につきまして、厚生労働省主催の戦没者慰霊巡拝についてお知らせいたします。

(1) 趣旨

政府は昭和28年から戦没者遺骨の収集に努力を重ねてきたところであるが、本事業の特殊性からすべての遺骨を完全に収集することは事実上不可能であることから、肉親が亡くなった現地で、慰霊・追悼を行いたいという関係遺族の要望にこたえるため、旧主要戦域となった陸上および遺骨収集の望めない海上等における戦没者、又は旧ソ連・モンゴル地域において抑留中に死亡した者を対象として、慰霊巡拝を行うこととする。

(2)遺族代表の選考

 ①遺族の範囲

 慰霊巡拝を行う戦域における戦没者の配偶者(再婚した者を除く)、父母、子、兄弟姉妹、参加遺族(子、兄弟姉妹)の配偶者、戦没者の孫、戦没者の甥・姪であること。

 ただし、政府の実施した当該戦域における戦没者遺骨収集及び慰霊巡拝に参加したことのないもの及び当該戦域を一度も訪問したことのないものを優先することとする。

②遺族代表としての条件

 ア 健康状態が良好な者で、航空機等による長途の旅行及び気候風土の異なる地域における旅行に耐えられる者であること。(この判定は、医師の証明書によることとする。)

 イ 年齢は原則として80才以下であること。

 ウ 遺族代表としてふさわしい者であること。

(3)提出書類

 ①参加希望者が申請時に提出する書類

  ア 内申書

  イ 戦没者と参加希望者の親族関係が確認できる資料(戸籍等)

ウ 戦没者の戦没地点が確認できる資料(死亡公報等)

  エ 参加希望者及びご家族への質問票(健康チェック票)

 ②参加内定者が提出する書類

  ア 医師の証明書(既往症についても付記すること。)

平成30年度実施予定の慰霊巡拝

地  名

実施時期

期 間

募集人数

締切日

クラスノヤルスク地方

9月3日~9月12日

10日間

15名

5月19日

沿海地方

9月24日~10月3日

10日間

15名

6月 9日

中国東北地方

9月5日~9月14日

10日間

15名

5月22日

インドネシア(1班)

10月4日~10月13日

10日間

15名

6月 5日

インドネシア(2班)

硫黄島(第1次)

10月24日~10月25日

2日間

100名

6月30日

トラック諸島

10月26日~11月2日

8日間

15名

6月 9日

硫黄島(第2次)

2月20日~2月21日

2日間

100名

10月23日

フィリピン(1班)

2月14日~2月23日

10日間

60名

9月15日

フィリピン(2班)

フィリピン(3班)

マーシャル・ギルバート諸島(1班)

3月3日~3月11日

9日間

10名

10月19日

マーシャル・ギルバート諸島(2班)

※旅費等の詳細については、別途お問い合わせください。

※参加対象者には旅費の3分の1が補助されますが、同行する介助者については、補助金の支給はありません。

お問い合わせ先

嘉手納町役場 福祉課 社会福祉係  ℡956-1111(内線127,186)