メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

2013年フィリピン台風救援金の取扱いについて

福祉課:2013/11/26

 平成25年11月8日、フィリピン中部を襲った台風30号はフィリピン・レイテ島を中心に暴風雨や洪水・土砂崩れなど甚大な被害をもたらし、死者の数は1万人にのぼると推測されております。
日本赤十字社では、国際赤十字・赤心月社連盟とフィリピン赤十字社が実施する救援・復興事業を支援するための救援金の受け付けを行うこととしました。

                             記


 1.受付期間 平成25年11月11日(月)~平成26年2月28日(金)

 2.口座番号 郵便局 「00110-2-5606」(窓口での取扱の場合、手数料無料)
          加入者名 「日本赤十字社」

 3.留意事項 通信欄に「2013年フィリピン台風」と明記の事。
          受領証を希望される方は、併せて「受領証希望」と明記の事

 4.税制上の取扱いについて
          個人については取得税法第78条第2項第3号、法人については
          法人税法第37条第4項の寄付金に該当。