メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

「北朝鮮のミサイル発射への対応について」 沖縄県知事よりメッセージが発表されましたので、お知らせいたします。

総務課:2012/04/11

沖縄県知事より、「北朝鮮のミサイル発射への対応について」メッセージが発表されましたのお知らせいたします。 

 

 

以下 知事メッセージ

 

 

県民の皆様へ

●北朝鮮のミサイル発射への対応について


 北朝鮮は、近日中に「人工衛星」と称するミサイルを発射すると発表しております。政府によれば、本県内に飛翔体が落下することは、通常考えられないとしており、県民の皆様におかれては、平常通りの生活・業務を続けてください。
 しかし、ごくわずかながら、飛翔体の一部が落下する可能性もあるとされており、県民の皆様には、以下のことをお願いします。
 
1 北朝鮮が発射を予定している4月12日(木)から16日(月)までの、午前7時から正午までの間は、テレビやラジオ等の情報に注意してください。

2  防災無線放送やテレビ、ラジオ等で、県内に落下の可能性があると報道された場合には、屋内退避をお願いします。

3 万万が一、近くに何かが落下した場合には、不用意に近づかず、できるだけ早く退避 するとともに、警察(110番)、消防(119番)へ連絡をお願いします。

 県としましては、北朝鮮がミサイルを発射した際には、エムネットやJアラートを活用し、県民、市町村及び報道機関等に対し、即座に情報提供する予定であります。
 また万万が一、本県内に飛翔体が落下する場合に備え、警察、消防、自衛隊及び海上保安庁と連携し、万全な体制で対処することとしております。
 県民の皆様のご理解とご協力をお願いいたします。


                     平成24年4月10日

                     沖縄県危機管理対策本部長

                     沖縄県知事 仲井眞 弘多

 

http://www.pref.okinawa.jp/chiji/message/new/0410.html